1. ホーム
  2. 通信講座を徹底ビュー
  3. ≫ LEC東京リーガルマインドの社労士講座を徹底レビュー

LEC東京リーガルマインドの社労士講座を徹底レビュー

LINEで送る
Pocket

LEC東京リーガルマインドの公式サイトpoint おすすめポイント
  • 初学者の方から受験経験者の方まで基礎学力に応じて講座コースが選べます
  • 社労士指導27年の実績があるので資格学校としての信用度も折り紙つき!
  • 割引制度も豊富にあるので、講座によっては格安で受講が可能
 official_site LEC東京リーガルマインド 社労士講座

LEC東京リーガルマインドの社労士講座 スペック表

講座コース初学者向け
  • しっかり基礎+合格コース
初学者・学習経験者向け
  • 合格コース
  • スピードマスター合格コース
学習経験者向け
  • 中上級コース
  • 年金キーパー+中上級コース
  • 工藤プロジェクトSwing-byセミナー
教材内容テキスト講座オリジナルテキスト(2色刷り)
講義通信講座専用に撮影された講義映像
(WEB視聴/DVDで選択可)
サポート内容
  • 質問サポート(電話/Eメール/質問カード)
  • 本校の学習ブースの利用(無料)
  • 学習に役立つメールマガジンの発行
割引制度複数種類アリ
キャッシュバック・返金制度
  • 合格祝賀金で最高2万円の返金
    ※指定講座/申込み期間による
  • 次年度向け講座を受講し本年度試験に合格した場合は100%返金
教育訓練給付制度指定講座あり
単科受講・オプション受講可能
パンフレット
(資料請求)
サンプル
テキスト
あり
サンプル
講義DVD
あり
公式サイトLEC東京リーガルマインド 社労士講座

LEC東京リーガルマインドの社労士講座の特徴

check2 講座の種類がとにかく豊富!

LEC東京リーガルマインドの社労士講座には法律の学習が初めての方からリベンジに燃える受験経験者まで基礎学力に応じて受講できるコースが複数用意されております。
特に受験経験者向け特化したコースが多く、コース専用のテキストも用意されている程の力の入れようとなってます。単科コースも用意されており、独学で勉強されている方が苦手科目を克服する、答練講座で問題慣れするといった形でも受講が可能となってます。

check2 全3回の公開模試で本試験のシュミレーションが行えます

各講座には公開模試が含まれておりますが、こちらは質・難易度共に本試験同様の問題が用意されております。こういった実践形式の場面をこなすことにより本試験での問題解答スピード、時間配分などがシュミレーション出来ますので非常に心強いです。

check2 割引制度の種類が豊富!

LEC東京リーガルマインドでは、定型の割引制度や期間限定の割引などが多種多様に用意されておりますので、一般価格より格安で受講することが出来ます。
ちなみに管理人が把握している分でも以下の割引制度があります。

割引項目割引内容
資格説明会割引資格説明会の参加で、当日申込みで10,000円割引、後日申込みで5,000円割引
再受講割引過去にLECで講座受講された方は一般価格から25~35%OFFの割引が適用されます。
※申込時期によって割引率が変わります
再受験割引直近の社労士試験を受験した方で次回の本試験向けに講座を受講される方は、一般価格から20~25%OFFの割引が適用されます。
早期申込割引講座コースの早期受講割引です。申し込み時期や講座によって割引率が異なりますが、概ね5~13%OFFの割引が適用されます。
退職者・離職者応援割引退職または離職後1年以内の方であれば、全講座の受講料が20%OFFの価格で受講できます。
アクティブ・シニア割引お申込の時点で60歳以上の方であれば、全講座の受講料が20%OFFの価格で受講できます。
育児休暇割引「産前・産後休業中又は、取得予定の方」「子が3歳未満で育児休業中又は、取得予定の方」を対象に、全講座の受講料が20%OFFの価格で受講できます。
※男性も対象です

check2 教育訓練給付制度の指定講座が多い

LECの社労士講座では、教育訓練給付制度の指定講座となっているものが多数ありますので、講座修了後に申請を行えばハローワークより受講料の最大20%が支給されます。上記の割引制度と併用も可能ですので、本制度が利用できればかなり格安な価格で受講することも可能です。

各講座コースの詳細

LEC東京リーガルマインドでは法律系資格の学習が初めての方から受験経験者まで幅広く講座コースが用意されております。また、それぞれの講座で講義の受講方法も各種用意されておりますので、お好みの受講スタイルに応じて選ぶことができます。
※コース名横の回数は講義の回数となります。

yubi しっかり基礎+合格コース ~ 初学者対象 ~

LECの社労士講座の一番スタンダードな「合格コース」に基礎講義が合体したコースです。法律の学習が初めての方でも体系的に本試験突破に必要な力を養うことが出来ます。

受講スタイル受講料教育訓練給付制度
Web通信講座220,000円
DVD通信講座240,000円
通学(Webフォロー)240,000円指定講座
通学(DVDフォロー)240,000円

 

yubi 合格コース ~ 初学者・受験経験者対象 ~

こちらは上記の「しっかり基礎+合格コース」の基礎講義がついていないコースとなります。
ある程度基礎の理解がある受験経験者の方であれば、こちらのコースを受講されることをおすすめします。

受講スタイル受講料教育訓練給付制度
Web通信講座205,000円指定講座
DVD通信講座225,000円指定講座
通学(Webフォロー)225,000円指定講座
通学(DVDフォロー)245,000円

 

yubi スピードマスター合格コース ~ 初学者・受験経験者対象 ~

LECオリジナルのインプット用テキスト「パーフェクト社労士」に合格に必要最低限の「7割ゾーン」を明確に示した本コースオリジナル教材を用いて、最短合格を目指すコースです。
通信⇔通学の乗り入れ自由という特典も付いており、通信生でも生講義の受講が可能となってます。

受講スタイル受講料教育訓練給付制度
Web通信講座149,000円
DVD通信講座165,000円
通学(Webフォロー)149,000円
通学(DVDフォロー)165,000円

 

yubi 中上級コース ~ 受験経験者対象 ~

カリキュラムの初期に各科目の横断講義を行い、一通りのインプットが完了した後に答練中心の演習講座で実力を養う学習経験者向けの特訓コースとなります。独学や他校講座で伸び悩んでいた方などにおすすめのコースとなります。

受講スタイル受講料教育訓練給付制度
Web通信講座170,000円指定講座
DVD通信講座200,000円指定講座
通学(Webフォロー)180,000円
通学(DVDフォロー)210,000円

 

yubi 年金キーパー+中上級コース ~ 受験経験者対象 ~

上記の「中上級コース」に年金科目の特訓講義が付いたコースとなります。カリキュラムの最初に「国民年金」「厚生年金」の総復習を行ったうえで、「中上級コース」でも再度知識を刷り込むことで、年金科目の完全克服を目指します。

受講スタイル受講料教育訓練給付制度
Web通信講座190,000円
DVD通信講座220,000円
通学(Webフォロー)200,000円
通学(DVDフォロー)230,000円

 

yubi 工藤プロジェクトSwing-byセミナー ~ 受験経験者対象 ~

こちらはLEC社労士講座の名物講師である工藤寿年専任講師が手がける再受験者向けの特別コースとなります。カリキュラムとしては、ツールボックス編、Swing-by編、直前編の3段階構成のインプット講義により法体系や趣旨、他の制度等との繋がりや違いを横断整理することで、より体系的に法律を学ぶことが出来ます。毎年変化する本試験の出題傾向を見据えて、ライバルの一歩先を行く講義が魅力的です。

受講スタイル受講料教育訓練給付制度
Web通信講座277,000円指定講座
DVD通信講座333,000円指定講座
通学(Webフォロー)305,000円
通学(DVDフォロー)366,000円

 

講座コースの最新情報を公式サイトでチェック

実際に資料請求してみました!

siryou-seikyuu管理人が実際に資料請求してみました

管理人が実際にLECの公式サイトから資料請求の申し込みをして入手したのがこちらのパンフレット一式です。

LECの講座パンフレット

ゆうメールで到着です。
講座資料としてはなかり量があるほうですね。

LECの講座パンフレット一式

入ってるモノ一式です。
各講座毎のパンフレット、サンプル教材などテンコ盛りです。

サンプルテキストの中身

こちらは入門テキストのサンプル。
2色刷りでマンガでの対話説明が特徴的です。

サンプル講義DVD

こちらは工藤講師の実力完成講座の講義DVDのサンプル映像。ちょっと画質が荒い印象。

siryou-seikyuu資料請求してみた感想

LEC東京リーガルマインドの講座パンフレットについてですが、サンプル教材として講座の入門テキストと講義DVDが付いてましたので、この辺は受講を検討する上でかなりのプラス材料になるかと思います。

講座パンフレットでどれだけイイことを書いていても、やはり実際に教材を見たほうがより確実に判断出来ますので、そういった点でも資料請求をする価値はあると思います。

で、講座パンフレットの中身の感想なんですが、率直に言うと「見づらい」です。。

1つ1つの資料については、それなりにキッチリと書かれてるんですが、別冊子やチラシなどに情報が点在しており、1つにまとめて見るってのがかなりしづらい印象を受けました。
本記事で割引制度について表でまとめている項がありますが、あの情報は講座パンフレットから調べたのですが、あちこちに書かれてましたのでまとめるのにかなり時間もかかりました。

キャンペーンの情報などはチラシでもよいと思いますが、固定化されているサービスや講座情報に関しては1つにまとめておいてほしいところですね。

あと、講座パンフレットの内容ではないんですが、メインパンレットが両面印刷した紙をホッチキスで止めた感じのチープな作りとなってましたので若干ショボく感じました。講座パンフレットはいわば「講座の顔」的な意味合いもありますので、内容がしっかりとしている分、LECさんには気合を入れて見た目部分を作ってほしいところですね。

とまぁ、講座パンフレットとしては色々及第点が出てきておりますが、教材サンプルで事前に講座内容が確認が出来る点は十分プラスなので、LECをご検討の方はまずは資料請求をしておくべきかと思います。

LEC東京リーガルマインドの社労士講座の資料請求はこちら

東京リーガルマインドの管理人的評価

LECの評価

基礎学力に応じて複数の講座コースから自分にあったものを選べる点は、さすが大手資格学校といった感じですね。また、カリキュラム内に模擬試験が3回分含まれており、本試験を想定したシュミレーションもバッチリ行えます。

長年の社会保険労務士講座の指導ノウハウ、合格実績も十分ありますので、通信講座の受講対象に考えてもよい資格学校だと言えます。

ただし、受講料が他の通信講座と比べても少々お高い印象を受けます。
LEC内で利用できる割引や多くの講座が教育訓練給付制度の指定講座になっていたりするので、うまく組み合わせば結構安い値段で受講することも可能ですが、そこを差し引いても少し高いかな?と思います。
※てゆうか割引制度を複数設けるなら、一般価格を少しでも下げればいいのに・・・

あと、どちらかと言えばLECの社会保険労務士の講座は「初学者向け」というよりは「受験経験者」向けの資格学校かなと思います。

新合格講座以外の講座は基本的には受験経験者を対象としているのもそうですし、また他校であれば受講生サポートを充実させて、初学者の方でも受講しやすい環境を用意しているものですが、LECでは公式サイトや講座パンフレットを見ても受講生サポートにそれほど力を入れているようには見えず、実際のサポートに関しても他校と比べて少し見劣りする印象を受けます。

といった見解を踏まえて、LECを講座に関してはこういった方にはおすすめかと思います。

こんな方にオススメです
  • 過去問、答練、模擬試験を中心に実践力を磨いていきたい方
  • 質問サポートなどはそれほど利用しない方
  • LECの割引制度や教育訓練給付制度が使える方

 

LEC東京リーガルマインドの資料請求について

LECの公式サイトで資料請求

LEC東京リーガルマインド 社労士講座の公式ホームページ内にて、赤丸で囲んだ「資料請求」ボタンより講座パンフレットを申し込むことができます。
申込みフォームでは社労士関連講座を4つ分資料請求が出来ますので、受講候補に挙げている講座をとりあえず4つ分申し込んでおきましょう。
なお、煩わしい講座勧誘の電話などは一切ありませんので、その点ご安心ください。

LECの資料請求

LINEで送る
Pocket

2019年度向け 社労士の通信講座人気ランキング!

  1. フォーサイトの社会保険労務士 通信講座

    フォーサイトの社会保険労務士 通信講座

    フルカラーのテキスト、通信講座専用に作成されたハイビジョン撮影による講義など教材のクオリティはピカイチです。複雑な法律の仕組みも分かりやすい言葉で説明してますので初学者の方にオススメの講座です。

  2. クレアールの社会保険労務士講座

    クレアールの社会保険労務士講座

    出題傾向の高い部分に的を絞ったテキストや過去20年間分の過去問を分析して構成された「分野別完全過去問題集」など、とにかく『合格必要得点範囲』を徹底的に抑えることに特化した通信講座です!

  3. アガルートの社会保険労務士通信講座

    アガルートの社会保険労務士通信講座 公式サイト

    マルチデバイス対応のオンライン学習システムを軸にオリジナル教材とベテラン講師による講義で初学者でも無理なく学べるおすすめ通信講座。合格者特典の受講料全額キャッシュバック&合格祝い金進呈も魅力的!